TOPICS

イベント

大河ドラマ「いだてん」トークツアー&「ワールドマスターズゲームズ2021関西」をはじめとする大規模国際スポーツ大会PRイベントについて

 本年は,2021年5月に開催される,アジアで初開催となる世界最大級の国際スポーツの祭典「ワールドマスターズゲームズ2021関西」をはじめ,「ラグビーワールドカップ2019」,「東京2020オリンピック・パラリンピック」と3年連続,大規模な国際スポーツ大会が日本で開催される「ゴールデン・スポーツイヤーズ」元年です。

 また,本年9月には,世界中の博物館の専門家が集い,文化・芸術の魅力を世界に発信する「国際博物館会議(ICOM(アイコム))京都大会」が日本で初めて開催されます。

 「ゴールデン・スポーツイヤーズ」元年と「ICOM京都大会」の日本初開催を記念して,市民の皆様に文化や芸術,スポーツに対する関心を持っていただき,各大会に向けた機運盛り上げを目的としたPRイベントを開催しますので,お知らせします。

1 大河ドラマ「いだてん」トークツアー

(1)日 時

   平成31年(2019年)6月30日(日) 午後3時~午後4時10分(予定)

(2)会 場

   京都市市民スポーツ会館(右京区西京極新明町1

(3)内 容

 大河ドラマ「いだてん」金栗四三役の中村勘九郎氏,田畑政治役の阿部サダヲ氏に加えて,京都ゆかりのオリ ンピアンである朝原宣治氏,奥野史子氏を迎え,大河ドラマ「いだてん」の見どころなどをお話しいただくトークショー

(4)出演者(順不同)

  ・中村勘九郎氏(大河ドラマ「いだてん」金栗四三役)

  ・阿部サダヲ氏(    〃      田畑政治役)

  ・朝原宣治氏(大阪ガス株式会社 近畿圏部 地域活力創造チーム マネジャー)

  ・奥野史子氏(スポーツコメンテーター)

 

 

 

 

 

 

(5)申込方法

 「京都いつでもコール」へ電話またはFAX、ホームページの申込フォームでお申し込み。電話やFAXでのお申込みは混雑が予想されますので,ホームページからのお申し込みがスムーズです。

  ・電話:075-661-3755(無休 午前8時~午後9時)

  ・FAX:075-661-5855

  ・ホームページ:https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

  ・締切:平成31年(2019年)4月26日(金)~5月24日(金)

(6)その他

   入場料無料

(7)問合せ先

   京都市教育委員会事務局生涯学習部生涯学習推進担当

   電話:075-251-0420

2 「ワールドマスターズゲームズ2021関西」をはじめとする大規模国際スポーツ大会PRイベント

(1)日 時

   平成31年(2019年)6月30日(日) 午前10時~午後5時(予定)

(2)会 場

   ハンナリーズアリーナ(右京区西京極新明町1

(3)内 容

  ・ラグビーワールドカップ2019,ワールドマスターズゲームズ2021関西の大会関係者によるトークショー

  ・ラグビーやエアースカッシュなどのスポーツ体験

  ・クイズラリー

(4)出演者(順不同)

  ・朝原宣治氏(大阪ガス株式会社 近畿圏部 地域活力創造チーム マネジャー)

  ・奥野史子氏(スポーツコメンテーター)

  ・坂田好弘氏(日本ラグビーフットボール協会副会長)

  ・村上晃一氏(ラグビージャーナリスト)

  (MC)

  ・谷口キヨコ氏(α-STATION DJ/タレント)

 

 

 

 

 

 

(5)その他

   入場料無料

   その他詳細については,6月上旬に発表予定

(6)問合せ先

   京都市文化市民局市民スポーツ振興室

   電話:075-366-0168

3 主催等

(1)主催

   京都市

   京都市教育委員会

   NHK京都放送局

(2)共催

   京都市内博物館施設連絡協議会

   京博連事業実行委員会

   ワールドマスターズゲームズ2021関西京都市実行委員会

   ラグビーワールドカップ2019支援京都委員会

   京都新聞

(3)協力

   京都市スポーツ協会

   エフエム京都

4 参考

(1)ワールドマスターズゲームズ2021関西の開催概要

(ア)開催期間

   2021(平成33)年5月14日(金)~5月30日(日)17日間

   ※5月14日に岡崎エリア一帯で開会式を開催

(イ)開催地(2府7県4政令市)

   京都府・京都市,滋賀県,大阪府・大阪市・堺市,兵庫県・神戸市,

   奈良県,和歌山県,鳥取県,徳島県,福井県

(ウ)競技種目

   35競技59種目

   本市では,4競技を開催

   ※陸上(トラック&フィールド),バドミントン,スカッシュ,空手道

(エ)目標参加者数

   約50,000人(国外20,000人,国内30,000人)

   ※概ね30歳以上であれば,誰でも参加できる大会

(2)国際博物館会議(ICOM)京都大会2019について

 世界141の国や地域から,約40,000人の博物館専門家が参加している国際的な組織「ICOM」では,3年に1度,多くの会員が一堂に会する,世界的な大会が開かれます。今年9月には,日本で初めてとなる大会が,京都で開催されます。京都市では,世界中の博物館専門家が京都に集うこの貴重な機会に京都の魅力を発信し,市民の皆さんにも博物館に親しんでいただく楽しいイベントを京都市内博物館施設連絡協議会(京博連)等と協力して実施します。

(3)京都市内博物館施設連絡協議会(京博連)について

 京都のまちに点在する数多くの博物館施設を市民の「生涯学習の場」として相互に交流・協力し,それぞれの施設が一層の発展を図っていくことを目指し,平成4年に設立。

会長:佐々木丞平(京都国立博物館館長),幹事長:細見良行(細見美術館館長)

現在の会員数 正会員212館・賛助会員20団体